時をかける少女

先週の土曜日に放送があったので、見てました。
感想ですが、ストーリーそのものが凄いというよりは、映像や演出、
そして雰囲気で魅せるアニメ映画だなぁという印象です。
話自体はシンプルで、どのような物だったか説明するのが
苦手な私でもそこそこに説明できるレベルですね。
そのため、見る環境によって評価が左右されそう。
通常は、映画館で見た人が一番高評価を付ける気がします。
TV放送は、途中でCMが入ったり、さらにはEDが途中でカットされて
しまったりしたため、雰囲気を味わうという面では、楽しみが半減して
しまっている印象でした。
結末は、この間まで放送していたSolaに近く、ちょっぴり寂しい終わり方かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。