2016年始まりました。

あけましておめでとうございます。

今年は、穏やかに過ごせる年になれたらなと思います。

そして今年こそは自宅ネットをADSLから光に変えたいw
去年も同じ事を書きましたが、結局そのままでした。
今春からは電力小売全面自由化により、光回線と電気料金のセット割も出てくるでしょう
からそこに注目したいと思います。

アニメでは今夏にRewriteがアニメ化されるので期待しています。(^^

それでは今年もよろしくお願いします。

Pocket

今年ももうすぐ終わり。

2015年もあと僅かとなりました。
今年は、mineoという格安スマホのコミュニティサイト、マイネ王で知り合った方や
スタッフの方と話し合う、マイネ王オフ会というイベントに2回参加したのが
私としては印象的でした。
https://king.mineo.jp/magazines/special/126
https://king.mineo.jp/magazines/special/194

ちなみに、mineoスイッチという名前を提案してQuoカード3,000円と、mineo1周年記念
キャンペーンでAmazonギフト券3,000円を頂けたのは大変ありがたかったです。(^^ゞ

自作PCは、7年ぶりにマザーボードを入れ替え、大幅強化しました。
AMDがあまりにも不甲斐ない状況の為、初めてIntel製CPUを導入しましたが、
性能が倍以上になった上に消費電力も減ったので良かったです。(^^

ただ、来年はAMDも頑張ってほしいなと思います。

アニメでは、水島努さんが監督された作品が光る年でした。今年3月まで放送されていた
SHIROBAKOは、アニメ制作現場を綿密に描かれていて、凄く楽しめましたし、今月、
見に行ったガールズ&パンツァー劇場版が戦車CGクオリティが高い上によく動き、
ネタも上手く入れてあって圧倒的に面白かったです。

また、日常系アニメが充実した一年でもありました。
ハロー!!金色モザイクに、ゆるゆり さん ハイ!、ご注文はうさぎですか??と
好評判だった作品の続編が一度に見れたので面白かったです。
年初に放送していた新作の幸腹グラフィティもシャフトの映像表現が上手く活かされて
良かったです。

そして、外せないのがKeyのCharlotte。Angel Beats!以来の麻枝准さんが作った
ストーリーということで一年前の発表からから注目していましたが、期待通りの
出来でした。

友利奈緒を演じた佐倉綾音さんがピッタリ過ぎて素晴らしかったですw
P.A.WORKSのクオリティの高さを改めて実感させる作品でもありました。

今年は春頃に大した事は無かったとはいえ自転車で交通事故に遭う事ありました。
来年はそういった事のない穏やかな年になればなと思います。

それでは、良いお年を(^^

Pocket

ガールズ&パンツァー劇場版

劇場版発表当初からずっと見に行きたいと思っていたのですが、けいおんと同様、近所の
映画館では公開が無かった為、イオンシネマ高の原へ行く事になりました(^^ゞ

感想ですが、TV版以上に戦車が沢山出てきてよく動き、音も迫力があって面白いです。
今年見に行った作品の中で面白さでは間違いなくこの作品が一番!
大変オススメですw

パンフレットを購入しようと思いましたが、なんと売り切れorz
代わりにガルパン新聞を購入。新聞にしては500円と高いですが、
結構充実した内容でした。
もし近所で追加公開があればそこでパンフレットを買おうかなと思います。
ガルパン新聞・特典フィルム(台紙)

今回来場者特典としてフィルムが貰えたのですが、私が引いたのはなんとタイトルで
ビックリw
ガルパン特典フィルム(タイトル)

丁度日本の戦車が並んで走っているシーンでもあったので良かったです。(^^

蛍光灯にかざしてコンデジで撮影したものをトリミングしてL版でプリントもしてみたりw
ガルパン特典フィルム(プリント)

Pocket

秋アニメ視聴予定

新作で見たいものが無く既存作の続編ばかりになってます(^^;

確実に全話視聴予定
・ご注文はうさぎですか??
・終物語

この2本は絶対見ておきたいですね。
特にごちうさは今期の大本命!(ぇ

まあ全話見るつもり(ぇ
・ゆるゆり さん☆ハイ!

ゆるゆりシリーズは前シリーズが面白かったので
まあ全話見ることになるでしょう。ただ前からブランクが結構空いているので
あまり覚えていないですが(ぇー

3話程度見てから継続するか検討
・うたわれるもの偽りの仮面
・緋弾のアリアAA

うたわれるものはLeafの名作なのでチェック予定、
ただ、9年前のアニメは見てなかったので思い入れはあまり無かったり(^^;
緋弾のアリアは、前作は数話見ただけなので今回も同じ事になる可能性が高いかも。

ところで、いつもは金土あたりに放送が集中しがちなのですが今回は珍しく
周の前半に集中して不思議です。(^^;

Pocket

Charlotteが最終話が終わり、Rewriteアニメ化プロジェクトが始まる。

Charlotte、始まる前は友利奈緒役の佐倉綾音さんで声合うのかなと
気になってましたが、いざ始まってみると最高のハマリ役で大変良かったです。

そして最終話、主人公の有宇が世界各地へ飛び立って次々と能力を奪い能力者が
居なくなるようにした後、日本に帰って奈緒と再会したシーンは感動的でした(^^

終わってみれば麻枝さん2本目のアニメということで1本目のAngel Beats!の頃よりも
落ち着いて見られる内容となり、レベルが上がった印象がありますね。
3ヶ月間本当に楽しめました(^^

ところでCharlotteラジオで思ったのですが有宇役の内山昂輝さんと、奈緒役の
佐倉綾音さんの相性がピッタリでこの二人が出ているときは面白いんですよね。(^^
現在最終回が音泉等で配信されていますのでぜひ聞いてみてください。

そしてRewriteのアニメ化プロジェクトがスタート!
Charlotte最終話の最後でこの告知があってびっくりしましたw
http://www.rewrite-anime.tv/

Rewriteゲーム版オープニングムービーの制作に携わった他、きんモザや
グリザイアシリーズのアニメの監督をされた、天衝(田中基樹)さんが
監督をされるとの事で今から楽しみです(^^

Pocket

自作PCアップグレード

7年ぶりにマザーボードを入れ替え自作PCをアップグレードしました。
Kanon好き 自作PC 

今のタイミングで行った理由は、奈良県のプレミアム商品券の応募をしていて、
それに当たったからです。
5万円分購入で20%プレミアが付いて6万円分使えるので大変ありがたいです。(^^
奈良県プレミアム商品券 

これがパソコン工房 奈良店で使えるみたいだったので、CPUとマザーボードを
プレミアム商品券を利用して購入しました。
今回パーツは以下のとおりです。

○CPU Intel Core i7-4770K(中古品 32,500円)
 Intel Core i7-4770K
今まで、最初に使っていたCanBe(NEC PC-9821 Cu13/E)を除いてAMDのCPUを
長年使っていましたが、今回Intelに。理由は下記の通り。

・AMD FXが3年程新製品が出ず、性能イマイチで発熱や消費電力が高い。
・AMD Aシリーズでは今までのPhenom II X4 965BEと殆ど性能が変わらない。

それと、最新のi7-6700Kやi5-6600Kではなくi7-4770Kの中古を使用した
理由は前世代の方がコスパが良いからで具体的にはこんな感じです。

・6700Kは約5万円する割には4770K比で10数%速い程度。
・6600Kだと4770KよりもM/Bやメモリのコストが高くなる上4770K以下の性能。

本当はAMDのCPUを選びたかったのですが、Zenまで待ってたら何時になるか分から
ないで すし、性能や発熱・消費電力がどの程度か未知数なので今回はIntelに
なりました(^^;

ちなみにラベルと値段が違いますが購入した日は10%割引対象商品になっていた上、
プレミアム商品券の扱いが不慣れだったようで端数を引いてもらえましたw

○マザーボード ASUS H97-PRO(10,758円)
https://www.asus.com/jp/Motherboards/H97PRO/
 ASUS H97-PRO
Z97かH97かで迷いましたが、定格運用ではH97で十分な事。そしてH97だと
安定性に定評のあるASUS製でも安いのでこちらにしました。

有線LANがRealtek(通称:蟹)ではなくIntel製で低負荷なのもポイントだったり(^^

○メモリ Team Elite PC3-12800(DDR3 1600)8GBx2(合計16GB)(10,480円)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00EVDUVE2
 DDR3 1600(PC3-12800) 8GBx2
こちらは、Amazonの中にある「秋葉原メモリ問屋」という謎のネットショップで購入(ぇ
品質重視でCrucial(Micron)やSanMaxのものを使うという手もありましたが、
評判見る限り、購入時最も安かったTeam製でも評判が悪くなかったので
こちらにしました。今まで8GBだったので今回は倍の16GBにしています。
Memtest86 v6.2で1周テストし、エラーが無かったのでよかったです。

○CPUクーラー サイズ 虎徹 SCKTT-1000 (3,268円) 
http://www.scythe.co.jp/cooler/kotetsu.html
虎徹(SCKTT-1000) 
純正CPUクーラーでは冷却不足になりがちな為、今回もCPUクーラーを購入。
このモデルは最近の自作PCでは定番モデルで、迷ったらコレというくらい
安くて冷却性能に優れています。
ただ、サイドフロー型高さが高いの為ケースの幅が狭い場合、入らない可能性があり
注意が必要です。
ちなみに、私が現在使用しているZALMAN Z9 Plusでギリギリ入る感じでした。

○USB3.0マルチカードリーダー SilverStone SST-FP37(1,984円)
http://www.mustardseed.co.jp/products/silverstone/accessory/sst-fp37.html
SilverStone SST-FP37 
今、マザーボードを新しくするとUSB3.0が付いてくるのですが、古いケースだと
フロントにUSB2.0ポートしか付いていません。
そこで、フロントUSB3.0ベイを検討したのですが、+700円程でカードリーダーに
USB3.0ポートが1個付いたものが買えるのでそちらにしました。

カードリーダーとしてもそこそこ速いので中々便利です(^^
最近はFDDが殆ど使わなくなってきたのでその空きを埋めるのにも
丁度良いかと思います。

ベンチマーク結果は以下の通りです。
CPU性能としてはPhenom II X4 965BEに比べて2~3倍程度はある印象ですね。

FFXIV蒼天ののイシュガルドベンチでは、CPUにはそれ程負荷が掛かっていないようで、
それほど変わりませんでした。
ちなみにグラフィックカードはN670GTX-PM2D2GD5/OC(GeForceGTX670)、
OSはWindows10 Proです。
CINEBENCH R11.5 CPU CINEBENCH R15 CPU

スーパーπ104万桁 FFXIV_bench

左がPhenom II X4 965BE、右がCorei7 4770Kです。
ちはやローリングPhenomII965BE
 ちはやローリングCorei7-4770K

Pocket

mineoに纏めました。

すみません、半年ぶりの更新になってしまいました。(^^;
今回は利用している格安SIM(MVNO)の事を書こうと思います。

約1年前から、iPhone5c(mineo)でネット、ガラケー(au)で電話と2台持ちをしていた
ですが、auの契約更新月が今月だったのでmineoでネットも電話も1台に纏めました。

解約料の都合で2台持ちにしていましたが、やはり、1台の方が嵩張らなくて便利w
 mineoで利用中のiPhone5c

料金面では、2台で2,377円/月(税込)だったのが、Aプランデュアルタイプ3GBに
変更で、1,632円/月になります。
さらに、今はドコモ回線プランスタートキャンペーンで6ヶ月間864円(税込)
割引になり、この間は768/月で使えちゃいますw
http://mineo.jp/docomo_reserve/

MNPに係る手数料も、前契約の際に貰えたエントリコードを利用したので、
auのMNP転出手数料、2,160円(税込)だけで済みました。
また、初月はデータ容量1GBを選ぶと1GB無料プレゼントがあり、
エントリーコード利用によるおまけの1GBもあり合計3GB使えるので、
データ容量1GBで取り敢えず契約して、来月以降容量3GBへ切り替える予定です。(^^

データ通信の利用の印象としては、平日のお昼休み時、12時半前後が一番混雑して
遅くなるのと、通勤帰宅時間帯の18~19時台頃は少し遅く感じますね。
ですが、料金がdocomo、au、SoftBankへ直接契約した時よりも圧倒的に安いので、
私はmineoの方が良いなと思いました。
それと、契約縛りが基本的になく、何時でも解約出来、契約月翌月より12ヶ月以上
経てばMNP転出手数料も2,160円で済むのも良い所です。

通話料に関してですが、今までは無料通話1,000円があったのがなくなるので、
電話を使うと20円/30秒(税別)が掛かります。
しかし、楽天でんわというものを利用すると、相手には普通の携帯番号が通知
されながらも半額の10円/30秒(税別)となるのでこちらを利用しています。
http://denwa.rakuten.co.jp/

mineoは関西電力の子会社のケイ・オプティコムが運営していて関西では
eo光というサービスをやっていて、NTT西と近畿圏の光回線シェアがほぼ互角。
信頼のある会社が運営していて、オススメだと思います。

Pocket

採用!

少し前の話になっちゃうのですがまず、2/28配信の麻枝 准の殺伐RADIO 復活第1回にて
私の書いた便りが採用されました!

・麻枝 准の殺伐RADIO 復活第1回(1時間15分辺りです)
Key作品が好きななら絶対チェックしておくべきラジオだと思いますw
http://charlotte-anime.jp/radio/

AKG K701というヘッドホンを使っている事やこのヘッドホンに合う曲をよければ教えて
欲しい旨を書いたら、採用され、麻枝さんもK701が欲しくなって購入されていて
ビックリしましたw

そこでおすすめされたのが次の2枚です。

・パスピエ 幕の内ISM
http://www.amazon.co.jp/dp/B00JTYFKPI

・FLOWER FLOWER 実
http://www.amazon.co.jp/dp/B00OS9OTYM

どちらも試聴してみましたが、私も結構好きな感じの曲だなと思いました。

そして、もう一つは、以前このBlogでmineoというMVNOサービスを利用している事を
書きましたがそこで、速度切替えアプリの名前を募集していて、私が提案した、
「mineoスイッチ」というネーミングが採用されました!
https://king.mineo.jp/magazines/special/67

Blogみたいにコメントを書く形式による募集だったので他の方が一生懸命捻った名前を
書かれているのを見かけたのですが、こういう実用アプリの名前は語呂の良さより
分かりやすさの方が大切じゃないかと思い、今回のネーミングでコメントしてみました。

当たり前ではあるのですが、ケイ・オプティコムのニュースリリースやインプレス等の
ニュースサイトでも、自分が提案した「mineoスイッチ」という名前が出て来ます。
http://www.k-opti.com/press/2015/press13.html
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20150406_696387.html

自分が考えた事が採用されるというのはやっぱり嬉しいですね。(^^

そして、mienoファンサイトマイネ王に、なにやら「素敵なプレゼントをお送りしますので、
お楽しみに!」と書かれているので、どんな物なのか今から楽しみだったり(^^

Pocket

【SSD】Crucial M550へ交換

1月後半から2月前半にかけてCrucial M550の在庫処分販売が行われていました。
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1501/31/news016.html

その際自分もソフマップにて256GBモデルを11,858円で購入。
3年半ぶりにSSDを買いましたw
 Crucial M550パッケージ Crucial M550本体 

以前使用していた、Crucial m4 128GBは17,180円+1630ポイントだったので、かなり
安くなったなと感じます。

ベンチ結果なんですが、今使っている自作PCは、6年半前のマザーボードの為、
SATA2対応止まりで、シーケンシャルやランダム512KBの性能が十分出ないものの、
体感的にはm4 SSDよりも速いですし、容量が倍になってシステムドライブの空き領域に
余裕が出来るようになって良かったです。(^^
M550 256GBベンチ結果 

もちろん、システムドライブにHDDを利用している環境へSSDを導入すると
劇的にレスポンスが向上して快適に使えるようになるのでオススメです。

Pocket

ドコモ光パックは問題アリ

1/29にNTT東西のフレッツ光回線のサービス卸を利用したドコモ光の詳細の発表が
ありました。
ですが、このサービス、問題点が多いと私は思います。

まず第一に、料金プランが複雑すぎる事。
・「ドコモ光パック」はなぜ複雑に?各社の”光コラボ+モバイルのセット割”を読み解く
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1501/31/news014.html
プロバイダがドコモnetというNTTドコモ直営サービス以外にもBIGLOBEやニフティ等、
既存の主要プロバイダを選べる仕組みになっているのですが、選ぶプロバイダによって
タイプAとタイプBと分かれており、サービス開始時期や料金が異なります。
同じサービスを受けるのに料金が違う事が、ユーザーにとっては分かりにくい。

第二に、パケットパックとドコモ光を組み合わせたドコモ光パックという
セット形態になっているのですが、固定と携帯回線を一緒くたにした価格提示のやり方
自体、結局の所安いのかどうかが分かりづらい。
さらに、パケット利用量が多いほど割引額が増える仕組みですが、auスマートバリューの
一律2年間1,480円(その後980円)割引に比べると、パケット利用料の少ないユーザーは
殆ど恩恵を受けない形になっています。

第三に、これが一番の問題なのですが、ドコモ光へ変更後フレッツ光へ戻した際、
固定電話番号が強制的に変更になる事

・ドコモ光、フレッツ光への再転用は不可 – 解約すると固定電話番号が変更に
http://news.mynavi.jp/news/2015/02/02/115/
サービス開始時は、スマホを解約するとドコモ光も自動解約(単独利用不可)になる為、
一旦ドコモ光を契約すると、固定電話番号を変えたくない場合、事実上解約出来なく
なります。
固定→フレッツ光は勿論の事、固定→他社光でもNTT固定回線が休止扱いとなり、
他社光を解約する際はNTT固定を復活させる扱いにて基本的に戻せるので、これは
致命的な欠陥だと思いますね。

全体的に見て思うのですが、NTTグループや協力プロバイダの都合で料金プランや
仕組みを決めた感が強いですね。客の事を全然考えてないと思います。

これらの問題がある限り、ドコモ光を私はオススメしません。

—–追記 2/3 21:05—–
携帯を解約しても固定を維持できるように検討されているみたいです。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20150203_686654.html

これが実現すれば、一番の懸案事項は解消されそうです。
ただ、フレッツへ戻した際に固定電話番号を同番移行出来るよう検討していただきたいと
思います。

Pocket