iPhone 3G発表。

一昨日の秋葉原での通り魔事件はかなりビックリしました。
怖い事件だなと…
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
さて、本題に入りますが、日本で使われている通信規格に対応した、iPhone3Gの
発表がありました。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/40317.html
発売は7月11日で、前に発表のあった通りソフトバンクからですね。
私は比較的早くに出るだろうと予測していましたのでこの点の驚きは少ないですが、
人によっては発売が思っていたより早いと驚いた方は居るのじゃないかと思います。
3G対応以外に機能的には、前モデルと比べて違いが少ない印象ですが、
驚いたのは価格でしょうか。
アメリカでの2年間利用条件の価格とはいえ8GBが199ドル、16GBが299ドル
みたいです。
これは日本円に直すとそれぞれ約2万円、3万円ということになるので、
8~16GBのフラッシュメモリを内蔵と言うことも考えると意外と安いのではないか、
と言う印象ですね。

Pocket

iPhone 3G発表。” への2件のコメント

  1. ゲームを売って金を作ってたりと、完全に『アキバの住人』だった犯人でしたね。
    東京都江東区のバラバラ殺人の派遣プログラマも、独身で美少女アニメのグッズを持ち歩いていたそうで…やっぱり『アキバの住人』だった可能性が高く(;´Д`)
    うちの職場では今、『アイフォン』なのか『アイフォーン』なのかでもめてます(マテw
    今、ニュース番組でアナウンサーが『アイフォーン』て紹介してるんですよ。
    で、あれは『アイフォン』て読むんじゃなかったのか!?となぜか大混乱に(マテー!w
    ただ、これが起爆剤になってソフバンに乗り換える雰囲気かと問われれば、非常にビミョ~( ̄ー ̄)
    もっとも、中・高生のお子さんを持つ方たちによると、ウケが良いらしいですが…

  2. >やっぱり『アキバの住人』だった可能性が高く(;´Д`)
    なんだかなぁと言う感じですね…
    ところで、秋葉原の事件で亡くなられた19歳の大学生二人は、一緒に行っていた
    友人のmixiの日記によると、午前中に新宿で劇場版 空の境界を見に行った後に
    秋葉原へ行ったらしいです。
    映画の非日常が現実にと言う所が怖過ぎなんですが…(汗
    また、2ちゃんの劇場版空の境界スレの書き込みによると、
    現場近くのソフマップ音楽CD館にあった空の境界巨大看板が撤去された模様。
    内容的な部分と、登場人物の両義式がナイフを握っている絵だった事を考えると
    やむを得ないのでしょうね。
    >あれは『アイフォン』て読むんじゃなかったのか!?となぜか大混乱に(マテー!w
    確かに紛らわしいですよねw
    当初は『アイフォン』だったのですが、インターフォンの会社の『アイホン』と
    混同される恐れがあると言うことで、両社で協議を行い、日本での呼び名を
    『アイフォーン』と言うことにしたそうです。
    http://journal.mycom.co.jp/news/2008/03/24/022/
    ただ、口に出して喋ると間の抜けた感じになるので、両方併用されている
    感じはありますね。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>