Xmini

これに機種変更(増設)しちゃいましたw
Xmini(2)
なにしろ、機種変更4,800円のところ、3月関西限定特別優待DM持ち込みで
0円になる&シンプルコース移行で
約千円基本料金が安くなる(プランSS)なので、今使用中の機種(W52H)を
そのまま使い続けるより安いというカラクリがw
機種増設なので機種変更手数料(2,100円)も不要でした。
まあ普段はau ICカード差し替えで、今までのW52Hを使い続ける事になるで
しょうが(^^;
それから、Walkman Phoneという事で他の機種より付属イヤホンが
上級品(MDR-EX85相当)なのもポイント。
今まで私が使っていたMDR-EX32LPよりも音が良いです。
これはiPod nanoに接続して使うつもりだったり。(ぇー
この機種、au利用中でシンプルコースに変えて通信費を抑えたいという方には
オススメですね。(^^

Pocket

Xmini” への2件のコメント

  1. 携帯のことにはかなり疎いんですが(^^;ゞ
    実質ゼロ円でXminiをゲットして、ICカードの抜き差しでW52HとXminiを排他利用できるようになった(なので機種変更ではなく機種増設)わけですね?w
    >今までのW52Hを使い続ける事になるで
    しょうが(^^;
    確かに、メールを書くにはXminiのキーボードはちっこ過ぎるかとww
    >これはiPod nanoに接続して使うつもりだったり。(ぇー
    本命はXmini本体でなく、その付属イヤホンだったと?www
    私の周囲でも、スライド式の端末を持ってる人が多くてちょっと憧れてるんですが(笑)

  2. >実質ゼロ円でXminiをゲットして、ICカードの抜き差しでW52HとXminiを
    >排他利用できるようになった(なので機種変更ではなく機種増設)わけですね?w
    基本的にはそれで正しいのですが、最近の料金プラン事情の関係で
    シンプルコースという旧プランよりも安い料金プランに変更できるという
    大きなメリットがあります。
    http://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/ryokin/simple/index.html
    私の場合だとプランSS(+誰でも割)1,890円/月だったのが、980円/月になります。
    普通は、新しい端末の代金が12~24回の割賦で上乗せなのですが、Xminiの場合、
    現在、端末機種増設時一括払い(店では「シンプル一括」と表示)となっています。
    さらに、その機種増設代がEzWeb+ダブル定額ライト等の加入条件で割引され、
    機種変更でも4,800円と安くなっていた上、私の場合、特別優待DMが
    届いていたので、さらに10500円引きされ、0円(実質タダ)になりました。
    さらに、auは機種増設の手数料も無料でした。
    要するに、機種増設せずに使った方が、基本料金が高いまま損をするので、
    タダで増設出来るXminiを増設して、月々の通信費を抑えるという感じですね。
    正直、「こんな事があって良いのか?」とは思いますが(^^;
    ちなみにXminiはカメラが無いという事を逆手に取って、
    カメラ付き携帯持ち込み不可な職場環境でも利用可能というメリットも。
    私の勤めている所では、特に制限は無いので関係ないですけどね。
    また、新規契約ならauの場合、年度末で在庫を出来るだけ捌きたいという事も
    あってか、秋冬発売機種の結構ハイスペックな機種でもシンプル一括0円と
    なっているものが割とあるので、今新しい携帯にするのはオススメですね。
    >確かに、メールを書くにはXminiのキーボードはちっこ過ぎるかとww
    実際に少し文字入力してみましたが、やっぱり押しにくいです(^^;
    ただ、変換エンジンの性能は結構良さそうな気がします。
    かつてドコモが発売していたpreminiの後継機を探している人にはピッタリなのかも。
    http://k-tai.impress.co.jp/blog/maker/sonyericsson/walkman-phonexmini/index.html
    >私の周囲でも、スライド式の端末を持ってる人が多くてちょっと憧れてるんですが(笑
    大きめのスライド機でもボタンが小さめの事が多いので、機種による違いはあれど
    メール入力の多い人は基本的にちょっと不向きかもしれないです。
    しかし、通話やWebが中心と言う人なら、パカッと開く作業が不要なのは良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>