メモリを8GBに

>NTT-XでシリコンパワーのDDR2-800 2GBx2セットが3,290円(送料無料)と、
DDR2メモリとしては安かったので金曜日に注文。
今日の夕方届きました。
メモリ増設後の写真(合計8GB)
ラベルがカラフルで綺麗。
まあ入れてしまえば関係ないですがw

今回の増設によりメモリスロットすべて使用しました。

メモリのチェックにはmemtest86+を使用し、とりあえず1パス通過を確認。
ただ、今までTranscend JETRAMで5-4-4-15と定格より詰めた設定をしていたのですが、
それでは安定動作せず、5-5-5-15まで緩めて使っています。

SPDの情報は少なめでした。
CPU-Z_Silicon Power新メモリ

Pocket

メモリを8GBに” への2件のコメント

  1. 管理人さんに、先を越されたーっ!!(≧□≦)
    おのれ、円安め~っw

    といいますか、メモリのレイテンシ、いじってたんですか。
    うちでは、Athlon64 3200+だった頃は、
    アキバのテクノハウス東映に朝から並んでゲトしてきた
    Hynix純正1GBを載せた時、純正だから耐性が高いだろうと
    レイテンシをアレコレいじってた覚えはあるんけど、
    PhenomII 720BEに換装した頃には、マシンが安定すれば
    いいや♪ってな~んにもいじりませんでした(≧▽≦)ゞ

    うちは、どうしようかなぁ・・・
    レイテンシをいじる予定は無いので、管理人さんのと同じ
    シリコンパワーの製品でも問題無さそうだし・・・

    でも、時々ではあるんですけど、
    中古でUMAX PulsarシリーズのDDR2 4GBが出ている時があって、
    見つけた時にはいつも「限定数販売終了」状態なんですけど、
    もし買えるタイミングが掴めたら・・・
    メモリはやはり、同じ製品で4枚差ししたいですから・・・

  2. >おのれ、円安め~っw
    ww

    >といいますか、メモリのレイテンシ、いじってたんですか。
    ええ。設定自体はお金のかかることじゃないしどうせならという感じで設定を
    詰めてました。
    ただ、CL値は標準の5のままなので体感出来るかどうか微妙な差でしたけどねw
    ちなみに、5-5-5-15でも定格が5-5-5-18なので若干詰めてます。(^^

    >うちは、どうしようかなぁ・・・
    確かにメーカー揃えた方が気分的にも良いのですが、
    私の場合、今のTranscend JETRAMは、ロープロ仕様に変更となり、
    CL6に低下しているため、イマイチ。

    そのため、安い割にトラブルが少ないシリコンパワーを選びました。
    まあ、基板はどちらもBP社製で同じものでしたしw

    また、UMAXのメモリチップはPSC製なのですが、元々私が使用していた
    JETRAM DDR2-800 2GBx2もラベル末尾のアルファベットからすると
    Pのため同じPSC製のようで、組み合わせの相性も特に問題ないと思います。
    http://clannad.usamimi.info/?p=155#comments(2008年7月15日 メモリ購入)
    http://wiki.livedoor.jp/memtest86/d/Transcend(メモリWiki)

    さらに、Blog mixiにも同じものを掲載していて、たまたまマイミクさん
    の中にHA07 Ultra使用されている方が、私の書いた内容を見て同じ物を
    購入されて使われているみたいなのですが、こちらも動作は問題ないようです。

    >中古でUMAX PulsarシリーズのDDR2 4GBが出ている時があって
    中古を探すのも面白いですよね。
    ただ、中古探すなら個人的には実店舗巡って探した方が、通販には無い物が
    あったりして面白いと思いますw

    ちなみにUMAXは、DDR3世代では相性問題良く出てあまり品質が良くないため、、
    寧ろ避けられる存在だったりします…(汗

    DDR2に関しては、問題無いものの、DDR3の問題の影響からか、
    現在は以前ほどの人気は無くなっていますね。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>