新iPod nano。

今回から、日記をblogとmixiという形にすることにしました。
理由は、通常のblogとmixiと分けることによってmixiでの利便性が向上すると
考えたからです。従来タイプの日記は、そろそろ役目を終えたと判断し、勝手ながら
前回までで更新を終了させていただきます。
13日にiPodのフルモデルチェンジがが発表され、nanoは発表と同時に
発売したみたいですね。
ざっと見た感じですと、今回のnanoは欲しいですね(^^
初代nanoで言われていた欠点が、ほぼ解消した感じですしw
さて、具体的に何が変わったのかといいますと、nanoは、


外観がminiに近いものになり、従来のnanoの欠点であった
傷がつきやすいという点が、大幅に改善されています。
容量に関しても、従来と同じ価格で2倍の容量の製品が買えるようになり、
バッテリー寿命も従来の14時間から24時間へと、実用面での性能向上を重視した
という感じですね。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060913/apple2.htm
shuffleは、大幅に小型化されクリップ付きになったようです。
従来のshuffleとは全然違う印象です。
ただ、小型化された面もあってか、相変わらず液晶表示がまったく無く、
多く曲を入れた場合の利便性が微妙な気がします。
選ぶ際には、クリップに魅力を感じるかどうか大きく変わりますね。
クリップが必要ない場合はSONYのNW-EシリーズやNW-A60xのほうが画面付きで
便利な気がします。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060913/apple3.htm

Pocket

新iPod nano。” への2件のコメント

  1. 今度のnanoは、私も結構そそられまして(笑)
    15日に新宿のヨドバシカメラへ行って、アレコレいじってきました♪w
    ただ…
    塗装がはがれてたワケではありませんが、金属面には「ひっかきキズ」ならぬ「ひっかき跡」が出来てました。
    ほとんどその場で買ってしまおうモードで出向いたんですが、この事実にひどく萎えてしまい、結局買わずに今に至ってます(-_-;)
    それ以外にも、2GBと4GBモデルは上・下から見ると、白いプラスチック製の本体を、各色の金属板が挟んでる状態が露出していて…
    8GBモデルも、本体のプラスチックも黒い成形色になってますが、本体はツヤ有り(光沢)なのに、挟んでる金属板はツヤ無しという違和感が…
    や、ゼータクを望むラインの製品ではないのは重々承知してるんですけどね(≧▽≦)
    でも…
    これだと筐体だけは、ソニーの方が作りがゴージャスだなぁ… っと。
    …そう言えば、ソニーはWMAにも対応し始めたんですね。
    FMチューナー付きモデルは、NHK総合とNHK教育までカバーしてるのがポイント高いですw

  2. >塗装がはがれてたワケではありませんが、金属面には「ひっかきキズ」ならぬ
    >「ひっかき跡」が出来てました。
    う~ん程度にもよりますが、展示品はいろんな人が触るので仕方ない面もあるかなぁ。
    旧モデルの鏡面仕様よりは目立たないと思いますが…
    >それ以外にも、2GBと4GBモデルは上・下から見ると、
    >白いプラスチック製の本体を、各色の金属板が挟んでる状態が露出していて…
    今回は、パッケージを含め旧nanoみたいな高級感のあるデザインというよりは、
    miniのカジュアルな面を前面に出しているみたいなので、細部の見た目は
    悪くなっているのかも。
    ただ、旧nanoは見た目重視で実用性が少し微妙だったのが、今回は実用性重視の
    使い込みが出来そうな点は私好みかな。購入予定は今のところないですが(爆
    >これだと筐体だけは、ソニーの方が作りがゴージャスだなぁ… っと。
    筐体だけはたしかにw(ぇ
    まあ、小型フラッシュメモリタイプの出来は、ソニーのほうがいい気が
    しますけどね。
    iPod shuffleはどうしても画面がないという点が、マイナスポイントに
    なるかな(^^;
    >…そう言えば、ソニーはWMAにも対応し始めたんですね。
    >FMチューナー付きモデルは、NHK総合とNHK教育までカバーしてるのが
    >ポイント高いですw
    WMAは、あれば便利というくらいでそれほど重要ではないかな。
    FMチューナーに関しては、やはりさすがトランジスタのSONYですなw(ぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>