Kanon 第1話 白銀の序曲~overture~

いよいよ、京都アニメーション版Kanonがスタートしました!
テスト
http://www.tbs.co.jp/anime/kanon/
…それにしてもタイトルからして東映版とは違うねこれ(^^;
早速見てみた感想ですが、AIRは基本的に原作忠実な作りでしたが、Kanonは、
アレンジが入っているなという印象でした。
しかしこれは、原作で雪国の雰囲気があまり出ていなかったものをアニメで補完した
というものなので、完成度はむしろ上がっていますね。


これは、おそらく実際に寒冷地へ行って調査しているのだと思われます。
作画は、キャラクターデザインがAIRよりも良くなり、可愛く仕上がっています。
背景は若干AIRほど細かく書き込まれていないと感じる部分もありますが、
十分クオリティが高いです。
特に凄かったのが、音響面。元々ゲームBGMの出来が良いという点もありますが、
電車が走り抜けるシーンの迫力や室内の暖房の付いている音のような細かい音も
しっかり入っているのでかなり驚きました。
AIR同様、ネタ的なものも入っていたのも良い感じ。(^^
BSデジタル見られるのならぜひ見てもらいたいと思う作品でした。 

Pocket

Kanon 第1話 白銀の序曲~overture~” への3件のコメント

  1. ねこ~、ねこ~ がキツネに変わってたのが、しかも、あのキツネが後で某「夜な夜なイタズラ→自爆ムスメ」となって再登場しそうだったのが(笑)、原作には無いけれど、物語の進行をスムーズにする効果があって良かった様に思います♪
    高校が麦畑の跡地だったという「前フリ」も、舞&佐祐理さん初登場シーンと重ねている点で、かなりポイント高いかと(^-^)
    管理人さんも指摘されてますが、祐一の部屋に加湿器が置いてあったり、秋子さんが凍り付いた門の解錠のため手鍋でお湯を持ってたり… あれは、雪国のリアルな生活感を醸し出すのに非常に効果的だったと思います。
    一番「改ざん」された展開としては、食い逃げムスメの罪を、ピロを登場させることで緩和したところでしょーか?(≧▽≦)あははーっ
    ネコが、鯛焼きを盗み食いにくるとは到底思えないんですけどねーwww

  2. >原作には無いけれど、物語の進行をスムーズにする効果があって良かった様に
    思います♪
    ええ。そうですねw
    >雪国のリアルな生活感を醸し出すのに非常に効果的だったと思います。
    あれは、原作や東映版アニメではなかった点ですしね。
    良く調べているのだなぁと感心しました(^^
    >ネコが、鯛焼きを盗み食いにくるとは到底思えないんですけどねーwww
    たしかに言われてみればそうだw
    まあ、あの展開のほうがあゆちゃんらしいですね。(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>