'06 秋の新作アニメレビュー その4

今回は、2作品の感想を書きますね。
・乙女はお姉さまに恋してる
http://www.starchild.co.jp/special/otome/
様々な陰謀に晒された作品…(ぇ
とはあ、それは置いといて、アニメを見てみたのですが出来は悪くないですね。
ちびキャラを挿入すると言う手法も中々面白いです。
作画も美少女ゲーム原作アニメの中では良いほうですね。
ただ、あくまで原作を見ていない立場での意見なので原作をプレイしているかどうかで
評価が大きく分かれると思われます。
・コードギアス 反逆のルルーシュ
http://www.geass.jp/
最初に見た感想は、何この反米アニメと言う感じ(ぇ


敵国はフィクションなのに日本は実名で登場してくるあたりに違和感を感じます。
また、キャラクターデザインがCLAMPな点や、ガンダムSEED DESTINYや、エウレカ等を
務めたプロデューサーがいる関係からか、どこかで見たことあるような感じに
仕上がっています。(^^;
ただ、話の展開はかなり面白く、今後も見たいと思える作品ですね。
敵国の機動ロボが吹っ飛ぶシーンとかはある種の爽快感がw(ぇー
ちなみに、東映版Kanonの祐一役だった私市さんが、この作品では、テロリスト役w
個人的にはここがツボにはまったかも。(ぇ

Pocket

'06 秋の新作アニメレビュー その4” への2件のコメント

  1. >様々な陰謀に晒された作品…(ぇ
    ほちゃ(堀江由衣さん)ファンである以上、避けては通れない作品でつ(≧▽≦)ノ
    内容は、確かに悪くはないんですが…
    『マリア様がみてる』を18禁美少女ゲーム(原題『処女はお姉さまに恋してる』)でやりたかったのね~~~
    という感じでしょ~かw
    >務めたプロデューサーがいる関係からか
    ええ、偽ラクス(ミーア)のマネージャー役で声優デビューしてしまった、あのオサーンでつ(≧▽≦)
    私市さん、『プラネテス』でも感じ悪いおぼっちゃま役やってたんですけど…
    割と悪役ピッタリかも?(≧▽≦)あははーっ♪

  2. >『マリア様がみてる』を18禁美少女ゲーム(原題『処女はお姉さまに恋してる』)で
    >やりたかったのね~~~
    まあ、雰囲気的には確かに(^^;
    ただおとボクの場合は、主役は女装した男という大きな違いがあるので
    なんともいえないかもw
    >ええ、偽ラクス(ミーア)のマネージャー役で声優デビューしてしまった、
    >あのオサーンでつ(≧▽≦)
    あーそんなこともあったのですかw少ししか見てなかったので知らなかったです(^^;
    >割と悪役ピッタリかも?(≧▽≦)あははーっ♪
    そうなのかもしれないですねw
    ただ、完全な悪役ではないというのがさらに合っている点なのかも。
    ブリタニア帝国が極悪という設定で、それに立ち向かうという感じですしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>