最近の話題。

先週からBlogページの移動作業を始めてようやく終了。
作業途中で今までのBlogデータを一旦削除した関係で閲覧出来ない期間があり失礼
しました。

さて、最近気になった話題が幾つかあったので書きたいと思います。

・ガラホ?登場。
見た目はガラケーだけど中身はAndroidでスマホというAQUOS Kがauより発売する
みたいです。
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20150119_684194.html

この端末、auの将来の為に開発した印象が強いと思いました。
何故かと言いますと、3Gの規格が国内ではauのみ利用するCDMA2000方式という方式を
利用しており、端末調達の都合上、出来る限り早い時期に終了させたいという思惑が
あるからです。

その為、LTEで音声通話が可能なガラケーが将来必要になってきます。
ところが、現在のガラケーだと3G規格に対応した物しか対応しておらず、
新規開発する必要があるのですが、ガラケーは昔ほど売れないのでそこまで
開発費を掛けられない。という訳でAndroidで開発したという所なのでしょう。

これは、au社内で「ネスクトフューチャーフォン」と呼ばれているあたりからも伺えます。

ただ、今回のAQUOS K SHF31に関しては取り敢えず作った感が強いですね。
何故なら、わざわざAndroidにしておきながらVoLTEに対応していない…(汗
肝心の通話音質が普通の携帯レベルなので、今回購入するメリットはないですね(ぇー

VoLTEに対応するであろう将来の機種に期待です。

・2008年8月ワンフェスエスカレータ事故の調査報告書が公表に。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150119-OYT1T50025.html

6年半前の話なので、あまり話題にはなっていないのですが、ついこの間調査報告書が
公表されたみたいです。
それによりますと、事故の主原因は重量超過ではなく部品の溶接不良や固定ボルトの
緩みでモーターの位置がずれからみたいです。
なので、施工不良や経年劣化による不具合だったみたいですね。

今までは重量超過が原因と言われていて、エスカレーターの不具合はそれ程問題に
されていなかったですが、今回それが違うことが分かったという事で、
個人的には結構大きなニュースだと思いました。

・SHIROBAKO 14話これは凄い!
http://shirobako-anime.com/

昨年10月からアニメ制作現場を舞台にした「SHIROBAKO」というアニメが放送中で、
前からアニメ制作現場を細密に再現してるアニメとして良い作品だと思い見てますが、
14話では、声優オーディションや、配役を決める会議の様子が描かれていて、
非常にリアルな感じに描かれていて驚きました。

正直、こんな内容で出していいのかと心配になるくらいの出来だと思ったり(^^;

アニメ好きなら必ず見ておいたほうが良い作品だと思います。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>