劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME

STEINS;GATEの方も近所の映画館で本日公開で迷ったんのですが、花咲くいろはの方を
先に見ることにしました。

見た感想ですが、TVアニメ版が好きだったので自分は中々楽しめました。
客は自分入れて10人程度でしたが(^^;

拡大公開館限定・先着入場者特典でステッカーが貰えたのですが、
緒花ちゃんがキャンドル持ってるシーンで良かったです。(^^
また、ステッカーの入った封筒も見に行った人しか貰えないものなのでファンには
嬉しい一品かなとw

P1020594+1 P1020596+1

劇場版のストーリーがTVアニメ版見てないと全く分からないというものではないので、
映画からいきなり見ても見れなくはないですが、緒花が過去の業務日誌を読みそこで
母親が学生時代の回想に入るという展開で進むので、事前にTVシリーズを見ておいた方が
楽しめるのは間違いないです。

特に、菜子が弟や妹に対して真面目に接しているシーンは感動しました。」

それにしてもパンフが1200円は高いw
毎月1日のファーストデイに見に行くより高いのは考えもの。
それでも本編良かったので買いましたが(ぇ

 

Pocket

劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME” への2件のコメント

  1. >客は自分入れて10人程度でしたが(^^;
    大和郡山は、11日(土)からの公開でしたよね?
    公開初日と2日目の、土日の上映回でその客入りは;

    奈良でも追加上映しますよ~、という宣伝が、
    行き届いていなかった結果だと思いたい・・・

    >緒花ちゃんがキャンドル持ってるシーン
    岸田メルさんの描き下ろしより、
    関口可奈味さん・・・でしょうか?
    のステッカーの方が、雰囲気がよいですね。

    ただ、もし菜子ちの競泳水着姿を採用していたら、
    あと90人は入ったかも?と小一時間(ry

    >母親が学生時代の回想に入るという展開で進むので、
    TVのスポットCMで、伊藤かな恵さんの声なのに
    緒花とは思えないセリフが炸裂してたので、
    TVシリーズ内でもやってましたけど、
    伊藤かな恵さんと本田貴子さんが世代シフトする
    あの展開なんだろうな~、とは予想してましたw

    >菜子が弟や妹に対して真面目に接しているシーン
    TVシリーズでも登場してましたが、あのときは
    新井里美さんが菜子ちママの声を当ててたばっかりに、
    緒花ちゃん(=伊藤かな恵さん)も含めて
    何?この『とある科学の超電磁砲』トリオ!!
    (黒子・佐天さん・初春=菜子ち=豊崎愛生さん)と
    声優ネタで実況スレが盛り上がってましたね(≧▽≦)

    >パンフが1200円は高いw
    価格に見合うクォリティなら良いんですけどねぇ;
    劇場版AIRの時のガッカリ感ときたら・・・
    録り下ろしのドラマCDが付いていなかったら、
    絶対に買わない号泣レベル物でしたっけ・・・

    しかし、こうなると、私も重い腰を上げて、
    久々に劇場へ足を運びたくなってしまった罠;

    菜子ちの競泳水着姿の描き下ろしが出ないうちに
    行くのは、得策ではないと思うんですが(コラw

  2. >大和郡山は、11日(土)からの公開でしたよね?
    >公開初日と2日目の、土日の上映回でその客入りは;
    はい。11日からの公開です。
    それも、劇場設備を見れば分かりますが今日まで上映していたシネマ2は
    165席あってそこそこ大きい場所だったり。
    http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/yamatokoriyama/floor_guide/

    明日からは95席のシネマ8へ移動&上映回数も3回から2回に、
    さらに、来週末24日で上映終了とあっという間に終わる展開(苦笑

    原因は大和郡山で同じく11日より公開されたシュタインズ・ゲートの方に
    客が流れた可能性があります(^^;
    どちらも深夜アニメの映画化作品で結構客層被ってそうですし…
    それと、花咲くいろはは67分と、劇場版にしては尺が短いんですよね。
    このあたりは自分が見に行く際に迷う要素になりました。

    >関口可奈味さん・・・でしょうか?
    >のステッカーの方が、雰囲気がよいですね。
    ですね。他の作品を含め、岸田メルさんの元のイラストよりもそれをアニメ化した
    イラストのほうが私も好きだったりw
    まー正直巴さん引かなきゃなんでもアリだとは思いますが(ぇ

    まー岸田メルさんってチョット調べりゃ分かりますがかなり変わった人ですし(^^;

    >何?この『とある科学の超電磁砲』トリオ!!
    劇場版 とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟方も見に行ったので同じパターンを
    2度映画館で見ることになってたり(笑)
    しかし、花咲くいろはの公開当初だとこの作品とも時期が被ってる事になりますねぇ(苦笑

    >価格に見合うクォリティなら良いんですけどねぇ;
    はたらく魔王さま!の芦屋四郎が買ったのを見たら大変な事になりそうな一品(ぇ

    と冗談は置いておいて、1200円の価値が有るかといえば微妙な所ですが、
    映像が京アニに近いレベルで綺麗なP.A.の制作スタッフコメントが見たくて買ったという感じです。(^^

    >菜子ちの競泳水着姿の描き下ろしが出ないうちに
    >行くのは、得策ではないと思うんですが(コラw
    分からなくもないですが、如何せんその前に上映終了の公算が高そうです(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>