鳥の詩盗作に関するKeyの公式コメント

ここしばらく、静かだと思ったら動きがありました。
http://key.visualarts.gr.jp/
>1.WEB上での謝罪
>2.当該曲が「鳥の詩」であり作曲者が「折戸伸治」であるとの明示
>3.上記2点が満たされれば金銭的要求はしない
どうも、これら3点の条件を提示した模様。


私は、まあこれが一番ベターかな、という印象ですね。
一見、寛大な措置に見える内容ですが、3番目の
>上記2点が満たされれば金銭的要求はしない
というのは裏を返せば、「明示しなければ要求するぞ!」ということになりますし、
逆に、永邦さん側が
>当該曲が「鳥の詩」であり作曲者が「折戸伸治」であるとの明示
するようなことになった場合、盗作を認めているようなものですから、これはこれで永邦さん側は痛いのじゃないかと。
>しかしながら、今日になってCD制作会社「YESMUSIC」の責任者季忠屏氏より、
>私達からすでに販売権を購入済みであるというような事実と違う発表が一方的になされました。
これは、どう考えても意味不明で無理な言い訳…(汗
すでに、当該CDを回収しているという話もありますから、この時点ですでに盗作を認めたようなもの…(汗
まあとにかく、Keyにとってよい結果が出ればいいですね。
そういや、昨日のTVチャンピオン、破壊力抜群だった(ぇ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>