2013年冬アニメレビュー

今年も新作アニメの感想を書いていこうと思います。

・D.C.III~ダ・カーポIII~
http://www.hatsunejima.com/

PC版初代登場から6月で11年となる作品の3代目。

このシリーズのアニメは大体作画が微妙なのが定番なんですが(ぇ
今作に関しては、中々良いと思います。
ただ、OPに関してはなぜが踊ってる上、曲がD.C.らしくないので、
その辺りは違和感があります。

基本的にはD.C.IIIファン向けアニメといった所でしょうか。

さくら役が、アニメで初めて原作の声優、ひと美さん(もう一つのお名前の方が有名ですが(^^;)
が起用されたのは初代ファンにとっては注目点ですね。

・俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
http://www.oreshura.net/

GA文庫原作の作品。いわゆるラノベ系アニメですね。
この作品に関しては公式HP見ても分かりますが全体的に映像の色が薄いです(^^;
まあ慣れればどうということはないですがw

それと夏川真涼役の田村ゆかりさんがハマリ役過ぎて怖いくらいです(謎)

ゆかり王国民なら絶対見るべし的アニメでしたw

・ビビッドレッド・オペレーション
http://www.vividred.net/

ストライクウィッチーズの高村和宏さんが同じく監督・キャデザをされていて
今作は後継的作品とも言えます。

これは開始数分で度肝を抜かれたり(ぇ
あの形での日の出を見せるアニメは初めて見みました(^^;

ストーリーはエネルギー問題が元現エンジンで解決済みの世界という話なんですが、
結局の所ストライクウィッチーズに魔法少女リリカルなのはが混ざったような感じでした。

F22やF35を大量投入していて、イージス艦も登場。さらにはあの話題のオスプレイも、
何故か民間機として登場というある種豪華な内容になってますw

完成度は高いのですが、全体に既視感が強く新しさが感じられない点が
気になる所ではあります。

今後に期待ですね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>